HOME医師のご紹介当院のご案内診療案内交通案内ギャラリー

クリニックブログ

タオルの劣化

タオルの劣化

タオルはゴワゴワ硬くなったら交換してきました。
改めて調べてみると、寿命は洗濯回数で30回ほど。
概ね半年から1年だそうです。

1,肌触りが悪くなる
2.赤っぽく変色する
3.変な匂いがする

さらにタオルを長持ちさせるには、
ドラム式洗濯機は避ける。ネットに入れて摩擦を避ける。
柔軟剤は使用しない。乾燥機も使わない。
立てて収納する。

そしてもうひとつ。
いつか雑巾にしようと思って古いタオルをため込まない。

いやはや納得させられることばかりでした。
特に最後の断捨離の勧めは、思わず納戸を見てしまいました。

ものには寿命がある。必ず役割を終える時がある。
そして最後は必ず捨てなければならない。

そろそろタオル新調せねば。

院長 小西宏明

2019-05-10 22:07:49

クリニックブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

地図はこちら

お問い合わせ、0138-83-2080
クリニックブログ
お問い合わせフォームはこちらから
Page Top