HOME医師のご紹介当院のご案内診療案内交通案内ギャラリー

クリニックブログ

日本陸上競技選手権大会

日本陸上競技選手権大会

週末、福岡で開催された日本陸上が閉会しました。
話題の中心はやはりサニブラウンでした。

テレビ番組の取材で松岡修造さんとの対談がありました。
熱血漢の松岡さんも圧倒される若武者のオーラを感じました。

その中でフロリダ大学に入学してからのトレーニングについて、
それまでとの違いがフィジカル面とメンタル面に分けて語られました。

前者は地面を捉える身体全体の姿勢という興味深い内容でした。
脚の病気を診ているものとしては、究極の二足歩行のメカニズムは参考になりました。

後者は次のように表現されました。
「自分がこれから走るレーンだけを見て集中する。」
文字通り走るところという意味と、他人を気にしない、
自分がやってきたことを振り返り自分を信じるということだそうです。

頭の中だけで考えるよりも、目の前の”レーン”という実体をみて
気持ちを集中させる手法です。

仏像を見ながら拝むのにも通ずるものがあります。

目を閉じて外界の刺激を遮断して集中出来る場合もありますが、
このように敢えて対象物を凝視して気持ちを整えることも出来るということです。

仕事や日常生活で”集中力”を要する場面は多々あります。
真逆の2つの方法が、ストンと頭の中に入ってきました。

院長 小西宏明


 

2019-07-01 22:47:39

クリニックブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

地図はこちら

お問い合わせ、0138-83-2080
クリニックブログ
Page Top