HOME医師のご紹介当院のご案内診療案内交通案内ギャラリー

クリニックブログ

塩加減

塩加減

老舗の有名な飲食店、菓子店では天候によって塩加減など味付けを調整することがあります。
いわゆるこだわりのお店です。

気温や湿度によって食材に含まれる水分量は変わりますし、
それを食する人間の味覚にも影響します。

それを予め含み置いて味付けをする、まさに”職人芸”です。

ところで我々は手術の前に皮膚の消毒を行います。
当院では脚の消毒です。

脚の状態は様々です。
男女の違い、年齢の違い、体毛の違い。皮膚のきめ細やかさの違い。
それによって消毒液のノリ(浸透性)も変わってきます。

例えば男性で皮膚が厚くて体毛も濃い場合であれば、
消毒液を塗り重ねる必要があり量が多くなります。

当院のスタッフは脚の状態を見極めて消毒液を準備してくれます。

総合病院のように多くのスタッフが関係する場合は、
毎回一定量を準備すると決めてしまう方法にも一理あります。

しかし当院のように同じメンバーでやれる場合は、
症例ごとに微調整することで、患者を診る”観察眼”が磨かれています。

これも”職人芸”です。

院長 小西宏明

2019-10-01 22:57:04

クリニックブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

地図はこちら

お問い合わせ、0138-83-2080
クリニックブログ
Page Top