HOME医師のご紹介当院のご案内診療案内交通案内ギャラリー

クリニックブログ

遠近両用

遠近両用

老眼に対応するため遠近両用レンズを使用しています。
ただ仕事では主に中距離に相当するパソコン画面を見ることが多く、
なかなか苦労があります。

レンズは段階的に上から下に遠くから近くが見えやすく作られています。
そのためパソコン画面を見やすくするためには顔を微妙に上げる必要があるのです。
これが最近辛くなりました。
首の痛み(函館ではやむというのでしょうか)が気になります。

入浴して温まると、首がくるくる回しやすくなりますから
まさしく筋肉の慢性疲労だろうと思います。

確かに年齢と共に身体の柔軟性や耐久性が衰えることは仕方がありません。
しかし、いろいろ考えてみると最近ジムでのトレーニングが出来ないことが
影響しているのかもしれません。

コービーにしてやられたか!
負けてなるものか、明日からストレッチメニューに追加します。



院長 小西宏明


 

2020-05-19 22:03:16

クリニックブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

地図はこちら

お問い合わせ、0138-83-2080
クリニックブログ
Page Top